事業部紹介/業務紹介

調達事業部

調達事業部の業務は、シオノギ製薬および国内のシオノギグループ各社が要求する間接材を高品質、適正価格でタイムリーに調達し必要な部門へ安定供給することです。現在は設備、工事、ITシステム、試薬、消耗品等の調達や各種業務委託の調達まで幅広く活動しています。

調達業務は企業運営をしていく上で非常に重要な業務であり、経費の削減、適正使用という点で会社に対して大きな利益貢献をしています。

そのために私たちは、普段から積極的に情報収集、調達先へのヒアリング等を行いながら、特に適正価格で調達出来るように交渉を実施しています。

また一方で、社会的倫理や企業倫理・規範を遵守し、コンプライアンスに則った調達を心掛けています。 職場は明るく活気に満ち、常に会社に貢献したいという使命感を持って、日々の調達業務に全員が励んでいます。

調達事業部とは

おもな業務

  • 設備、工事、ITシステム、試薬、消耗品、各種業務委託の調達業務
  • 業者評価、新規業者の開拓

経理財務事業部

シオノギグループでは『創薬型製薬企業』 として社会とともに成長し続けるため、研究、開発、生産、営業などの活動を行っております。SBP経理財務事業部では、親会社と国内グループ会社(11社)の活動から発生する取引の会計処理、税務処理*を担っています。

また、シオノギグループのシステムを担当するシオノギデジタルサイエンス社と協力しながら 経理業務に必要なシステムの開発・改修にも携わっています。

* 税務処理はグループ会社のみ

経理財務事業部とは

おもな業務

債権業務

・  医薬品販売、ロイヤリティ収入他、売上に関わる債権処理(データ入力、請求書発行、残高管理他)を行っています。

・売上以外(医薬品の共同開発先への費用請求等)に関わる債権処理も行っています。

債務業務 原材料の購入、設備購入、研究試薬購入、営業活動経費などで発生する債務処理(データ入力、残高管理他)を行っています。
入出金業務 債権業務や債務業務で発生する入金・出金処理(国内・国外)を、インターネットバンキングを使って行っています。
固定資産業務 塩野義製薬の研究施設や、グループ会社シオノギファーマの金ケ崎工場、摂津工場をはじめ、各グループ会社が保有する有形固定資産の処理を担当しています。また、ライセンス等の無形固定資産の処理も担当しています。
国内グループ会社 国内グループ会社11社の会計処理(債権業務・債務業務・入出金業務・固定資産業務)、税務処理を担当しています。

デザイン事業部

デザイン事業部は、医薬品に関わる多種多様なデザインを企画・制作する「デザイングループ」と、各種情報・データをプリント・出⼒する「コピーグループ」の、ふたつのグループで組織されています。

現在、シオノギグループからの業務受託割合は全需要の90%以上を占めており、グループ各社における関連業務の内製化を推進する事でグループ資⾦の有効活⽤に寄与しています。

⼀⽅で、シオノギビジネスパートナー(株)のプロフィット部⾨として、更に業務拡充・販路拡⼤をはかるべく外部企業様に向けても、これまでの業務実績を活かした効果の⾼い成果物をより⼀層提供できるよう取組んでいます。

受託業務について

シオノギ本社をはじめシオノギグループ各社から受託する業務に加え、外部企業様からも⼀部業務を受託しております。
デザイン事業部組織図

おもな業務

デザイン業務 ・ 医薬パッケージ類、広告および各種カタログ ・チラシ類、WEBサイト、定期刊⾏物ほか、多岐にわたるデザインの企画・制作業務を⾏います。
・ 静⽌画・動画の撮影および編集業務を⾏います。
・デザイン業務に関わる情報の収集・提供によりユーザーをサポートします。
コピー業務 ・各種カタログ・チラシ類、治験資料、社内および社外向資料、名刺、ラベル・帳票類など多種多様な印刷・出⼒業務を⾏います。
・紙書類の電⼦化業務を⾏います。
・コピー業務に関わる情報の収集
・提供によりユーザーをサポートします。
デザイン事業部制作物
デザイン事業部制作物

保険事業部

企業内保険代理店として、自動車、火災、傷害などの各種損害保険、がん保険などの各種医療保険を取扱い、シオノギグループの従業員・OB・および家族の身体の安全・安心の実現をサポートします。

保険事業部とは

おもな業務

従業員の福利厚生の充実 シオノギグループの団体扱いのメリットを生かした最適な保険を従業員・OB、ならびにその家族に提供し、加入の推奨とサポートを行うことで従業員の福利厚生の充実に貢献しています。
リスクマネジメント シオノギおよびグループ会社、取引先企業の財産をリスクヘッジするための保険商品を提供することで各社のリスクマネジメントに貢献しています。

管理統括部

シオノギビジネスパートナー(株)の人事・総務・経理・財務などの管理間接業務を担い、円滑な会社運営と従業員の安心、さらには意思決定のサポートを行うことで会社の経営に貢献しています。

管理統括部

おもな業務

企業統治 株主総会、取締役会などの重要な会議の事務局、コンプライアンス委員会や衛生委員会の運用事務局を務め、会社経営の一翼を担っています。
人事・総務業務 労務管理、給与計算、社会保険、福利厚生業務などを担い、円滑な組織運営と従業員の安心に貢献しています。
経理財務業務 日常の会計処理、決算処理、財務諸表の作成、税務申告などを適正に行い。管理会計による会社数値を的確に分析し、経営判断材料となる資料を作成し意思決定をサポートします。