当社グループが保有する株式に関する情報、保有目的等は、第156期 有価証券報告書(2020年4月1日~2021年3月31日)第一部 企業情報、第4 提出会社の状況、4. コーポレート・ガバナンスの状況等の「(5) 株式の保有状況」に記載しております。
詳細は 第156期(2021年3月期)有価証券報告書 (P.53~56)をご確認ください。

 

なお、上記に記載のない非上場株式のうち、当社欧州子会社であるシオノギB.V.を通じて保有しているViiV Healthcare Ltd.(以下、ヴィーブ社)の株式につきましては、2012年10月の同社との契約見直しに伴い取得したものとなります。同社と合意した枠組みにおきまして、当社グループは、共同開発下にあった抗HIV薬の権利をヴィーブ社に移転し、その対価として同社株式の10%を保有するとともに、抗HIV薬の販売に応じた一定料率のロイヤリティー収入を得る権利を保持しております。ヴィーブ社の株主として経営に参画し、HIV感染症の患者さまの治療・予防に貢献するという事業目的に加えて、保有する株式に対する配当金収入により、中長期的な収益を確保する目的から、同社株式を保有しております。