シオノギは、「個人が生き生きとした社会の実現」を目指す上では、人権尊重に対する取り組みが重要であると認識しています。従業員一人ひとりが人権を尊重し、高い倫理観を持って行動することが重要だと考え、従業員の行動の在り方を示した「シオノギ行動憲章」において「個の尊重と多様性の受容」について明記しています。
  • 人権の考え方

     シオノギの人権に対する考え方を紹介しています。

     

     

     

    詳しく見る
  • 臨床試験における被験者の安全性の確保

     臨床試験における被験者の人権保護、安全性確保及び福祉の向上について紹介しています。

    詳しく見る