シオノギグループ医薬品安全性ポリシー

シオノギが最も優先すべきは、医薬品・医療機器を使用される患者の皆様、治験の被験者の皆様、医療従事者の皆様の安全性の確保です。

そのために、シオノギはすべての安全性情報を収集し、それらを科学的に評価し、評価した情報からリスクを予測し、それらのリスクを予防または最小化するために、正確かつ迅速な情報伝達を行い、あらゆる策を講じていきます。

具体的には、

  • シオノギは世界中の患者様、医療従事者及び規制当局等の顧客の皆様から得られた安全性情報を漏れなく収集します。
  • シオノギは顧客の皆様と適切なコミュニケーションをとり、安全性に関する情報等のニーズを把握します。
  • シオノギは収集された安全性情報を迅速かつ適切に評価を行います。
  • シオノギは顧客の皆様に必要とされる科学的に裏付けされたリスクに関する情報を適切かつ迅速に提供します。
  • シオノギは顧客の皆様のリスクを最小化するための策を考えうる限り検討し、それらを実践していきます。
  • シオノギはすべての社員が医薬品安全性監視とリスク最小化の重要性を理解し、顧客の皆様の安全を最優先と考え、行動できるよう教育を行います。

 

シオノギは、このポリシーに則り、患者様が医薬品を適正に使用でき、健康を維持し、患者様のご家族等を含めた生活の質を高めることに貢献します。 

 
(2022年1月1日改定)