研究助成

SHIONOGIは、「篷庵社」「細胞科学研究財団」の2つの研究助成財団を支援しています。

篷庵社

公益財団法人篷庵社は、塩野義製薬二代目社長塩野義三郎氏の遺言により、同氏の個人財産を基本財産として薬学を研究する個人または法人に対して経済的援助をするため、昭和29年に設立されて以来60年以上にわたり以下の活動を行っています。
  1. 1
    薬学等に関する研究及び調査に対する助成
  2. 2
    その他目的を達成するために必要な事業

細胞科学研究財団

公益財団法人細胞科学研究財団は、塩野義製薬の創立110年を記念し、同社の拠出資金により昭和63年に設立されました。 生命科学の分野における細胞レベルでの研究に対し、その助成、研究者の育成並びに国際交流を推進することにより病因、病態の解明および疾病の予防と治療に寄与することを目的として、以下の活動を行っています。
  1. 1
    細胞科学に関する研究・調査に対する助成,研究者の育成並びに国際交流の推進
  2. 2
    細胞科学に関する研究の進捗発展に顕著な功績のあった業績に対する褒章
  3. 3
    細胞科学に関する各種講演会及びシンポジウムの開催
  4. 4
    その他この法人の目的を達成するための必要な事業