基本方針(Heritage)、 Vision、 Values

シオノギグループは、「シオノギは、常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という、企業活動の目的を「基本方針」の冒頭に掲げています。これは未来永劫にゆるぎない経営理念であり、シオノギを支える礎(Heritage)となるものです。シオノギは、この「基本方針(Heritage)」を具現化するため、2030年にシオノギが成し遂げたいことを表す「Vision」および、Vision達成に不可欠な価値観を表す「Values」を制定し、日々の活動の規範としています。「基本方針」、「Vision」および「Values」に基づいた活動を通じて、シオノギは、患者さまや医師をはじめとする医療関係者の方々、株主や投資家の皆さま、社会全体に貢献してまいります。

基本方針(Heritage)

シオノギの目的

シオノギは、常に人々の健康を守るために 必要な最もよい薬を提供する。

そのために

益々よい薬を創り出さねばならない。
益々よい薬を造らねばならない。
益々よい薬を益々多くの人々に知らせ、使って貰わねばならない。
創り、造り、売ることを益々経済的にやりとげねばならない。

そのために

シオノギの人々のあらゆる技術が日々休むことなく 向上せねばならない。シオノギの人々が、人間として日々休むことなく 向上しなければならない。

その結果

シオノギの人々は日々の仕事と生活に益々生甲斐を覚える。
シオノギの人々の生活の仕方が益々改善せられる。
シオノギの人々の生活が益々豊かになる。
(1957年1月制定)

Vision

新たなプラットフォームでヘルスケアの未来を創り出す

(2020年5月制定)

Values

  • コンプライアンスの徹底
  • 既成概念の打破による進化
  • 不屈の精神による貫徹
  • 多様性の尊重
  • 社会への貢献と共存
(2020年5月制定)
  • 行動憲章
    「行動憲章」として、「企業市民としての行動」「製薬会社としての行動」「シオノギとしての行動」をご紹介しています。
    行動憲章