シオノギグローバルプライバシーポリシー

2021年1月1日制定

 

シオノギグループ(以下「シオノギ」または「当グループ」といいます)は、人権尊重の理念の下、個人情報の重要性および個人情報の保護に関する法令を遵守する必要性を認識し、個人情報を適法かつ適正に取り扱います。本グローバルプライバシーポリシーは、シオノギが個人情報を取り扱う際に遵守する主要な原則を定めています。また、シオノギは、個人情報を取り扱う際には各国で適用される法律および規則を遵守し、これらの法律および規則と、本グローバルプライバシーポリシーが矛盾・抵触する場合には、これらの法律および規則が優先するものとします。

 

本グローバルプライバシーポリシーは、次のセクションで構成されています。 

    1.      個人情報の収集

    2.      個人情報の使用

    3.      個人情報の処理の法的根拠

    4.      個人データの共有

    5.      個人データの保護と保持

    6.      個人の権利

    7.      個人データの海外移転

    8.      お問い合わせ先とローカルプライバシーポリシー(リンク)

    9.      本ポリシーの更新

 

1.    個人情報の収集

シオノギは、個人情報を適法かつ適正な方法で収集します。また、収集に際しては、対象となる各個人に対して法律で要求される必要かつ十分な説明を行います。本項では、当グループが収集する主な個人情報の種類および収集元について説明をしています。詳細については、第8項に記載するローカルプライバシーポリシーまたは特定の個人情報の収集または使用に関してシオノギが提供する個人情報の取扱いに関するお知らせを参照してください。

 

    1.1.  収集する個人情報の種類

    シオノギは、当グループの事業を遂行する上で必要最小限の個人情報を収集します。

    当グループが収集する主な個人情報は以下のとおりです。

        ·      個人の属性情報(氏名、生年月日、性別など)

        ·      お支払いに必要な情報(口座情報など)

        ·      教育、雇用情報、経歴および資格情報(採用応募者を評価するため、または従業員名簿など)

        ·      マイナンバー、社会保障番号または各国における類似のIDナンバー(税務上の要請その他法令上必要な場合など)

        ·      身体情報および健康情報(仕事への適合性を確認するための従業員の健康診断、個人の臨床試験への参加に関連して収集された情報など)

        ·      生体認証情報(個人の身元の認証にに必要な場合など)

        ·      個人を特定できる写真/動画(宣伝目的など)

        ·      シオノギの株主に関する情報(保有株式数など)

        ·      購入履歴

    1.2.  個人情報の収集元

    当グループが、個人情報を収集する際の主な収集元は以下のとおりです。

        ·     個人から直接

        ·     個人から間接的に(臨床試験の参加者に関する情報など)

        ·     公開情報(インターネットで公開されている情報など)

        ·     ソーシャルメディア(Twitter、Facebook、LINEなど)

        ·         第三者が提供する調査報告書または特定の業界データベース

 

 

2.      個人情報の利用目的
当グループで収集する個人情報の主な利用目的は以下のとおりです。詳細については、第8項に記載するローカルプライバシーポリシーまたは特定の個人情報の収集または使用に関してシオノギが提供する個人情報の取扱いに関するお知らせを参照してください。

 

    2.1.  医師、歯科医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師などの医療関係者の個人情報

        ·        医療情報を含む当グループの製品およびサービスについての情報を提供するため

        ·        医学および薬学の分野における調査、試験および研究を実施するため

        ·        有害事象に関する情報を収集、管理および報告するため

    2.2.  医学および薬学の分野に携わる研究者の個人情報

        ·        医学および薬学の分野における研究、情報提供を行うため

        ·        販売承認を得るため

    2.3.  シオノギが取引を行いまたは取引関係を構築中の企業や団体で働く方の個人情報

        ·        取引を行い、コミュニケーションを取り、関連情報を共有するため

    2.4.  治験、製造販売後調査(PMS)またはその他の臨床研究に参加される方の個人情報

        ·        試験、研究またはPMSについてやりとりするため

        ·        科学的研究を行うため

        ·        参加される方からのご懸念への対応および健康被害や副作用が発生した場合の補償の提供のため

    2.5.  シオノギに連絡いただいた方の個人情報

        ·        ご質問や問い合わせに対応するため

        ·        有害事象に関する情報を収集、管理および報告するため

    2.6.  シオノギ株主の個人情報

        ·        会社法に定められた義務を履行し、必要に応じて株主の権利を行使できるようにするため

        ·        株主とシオノギの関係を促進するために株主とコミュニケーションをとるため

    2.7.  採用応募者の個人情報

        ·        採用選考と結果に関する連絡のため

        ·        入社前の手続きを実施するため

    2.8.  一般消費者と患者の個人情報

        ·        当グループの(一般消費者向けの)製品およびサービスについての情報を提供するため

        ·        販売、広告、製品マーケティング、戦略的計画、およびその他の関連するビジネス目的に関連する目的で情報を分析するため

    2.9.  患者の方の個人情報

        ·        有害事象に関する情報を収集、管理および報告するため

    2.10. 取締役および従業員(退職者を含む)およびその家族の個人情報

        ·        従業員の労務管理、福利厚生、安全衛生対策および関連する目的の適切な実施を確保するため

        ·        従業員への教育・訓練を実施するため

        ·        労働組合、共済会、健康保険組合、子会社および関係会社、その他の関係者とのコミュニケーションを行うため

        ·        退職者への連絡、問い合わせ対応を行うため

 

シオノギは、適用される法律に従い、政府またはその他の公的機関に報告しまたはそれらの機関の要求に応えるため、上記のすべての類型の個人情報を使用することがあります。

 

 

3.    個人情報の処理の法的根拠

シオノギは、適用される法律・規則の定める法的根拠に基づき、個人データの処理を行います。本項では、シオノギが依拠する一般的な法的根拠について説明しています。詳細については、第8項に記載するローカルプライバシーポリシーまたは特定の個人情報の収集または使用に関してシオノギが提供する個人情報の取扱いに関するお知らせを参照してください。

 

    3.1.  個人が特定の目的のために自身の個人データの処理に同意した場合

        *いつでも同意を撤回することができます。

           ただし、同意の撤回は、撤回前までに同意に基づきシオノギが行った処理の適法性に影響を与えません。

    3.2.  契約を履行するため、または契約を締結する前に措置を講じるために処理が必要な場合

    3.3.  法的義務を遵守するために処理が必要な場合

    3.4.  個人の重大な利益を保護するために処理が必要な場合

    3.5.  公共の利益のために行われる業務の遂行において処理が必要な場合

    3.6.  シオノギまたは第三者が追求する正当な利益のために処理が必要な場合

           ただし、個人データを処理される個人の利益または基本的権利および自由が当該利益より優先されるべき場合を除きます。

        *「正当な利益」の例には以下が含まれます:

            ·        侵入型プロファイリングを伴わないお客様へのマーケティング(ダイレクトマーケティング)

            ·        カスタマーサービス

            ·        シオノギの採用への応募

            ·        一般的な人事管理とパフォーマンス評価

            ·        セキュリティ目的の防犯カメラ

 

 

4.    個人情報の共有

シオノギは、第2項に定める利用目的達成のため、必要に応じ、社内外で個人情報を共有する場合があります。法令により個人情報の提供が制限されている場合、シオノギは適切な措置を講じます。本項では、個人情報を共有する可能性のある提供先の一般的な範囲を記載しています。当グループが個人情報を共有する可能性のある提供先の詳細については、第8項に記載するローカルプライバシーポリシー、または特定の個人情報の収集または使用に関してシオノギが提供する個人情報の取扱いに関するお知らせを参照してください。

 

 4.1.  シオノギの社内で個人情報を共有する場合があります。

 4.2.  医療関係者や研究者と個人情報を共有する場合があります。

     *例えば、当グループは、研究者が臨床試験の関連情報および臨床試験データへのアクセスできるように複数の製薬会社が共同して運営するプラットフォーム(Clinical Study Data Request、以下「CSDR」といいます。)に参加しており、CSDRでは研究者等からの要求に対し、第三者の専門家で構成される独立審査委員会で審査の上、承認をした場合、当該研究者等にシオノギグループデータ共有サーバへのアクセス権を付与します。患者様個々の臨床試験データは、プライバシーを保護するために関連する法律、規則を遵守し、匿名化した上で研究者等に開示します。

 4.3.  シオノギは、ビジネスパートナーおよびその従業員等と個人情報を共有する場合があります。

 4.4.  シオノギは、製品、サービスの提供および/または第2項で説明した目的に必要な範囲で信頼する供給業者との間で個人情報を共有する場合があります。

 4.5.  シオノギは、法令に基づき、承認(製造販売承認など)、証明書の取得などのために必要な場合、および/または有効な要求または要請に従うために必要な場合、政府当局またはその他の公的機関と個人情報を共有する場合があります。

       *例えば、シオノギは、シオノギ製品の承認申請において、科学の進歩と公衆衛生を支援し、患者を支援し、医療関係者が臨床診療において正しい決定を下すのを支援するために、臨床試験に関連する個人データを開示する場合があります。

 4.6.  シオノギは、法令で許可されている場合、個人データを他の第三者と共有する場合があります。

 

 

5.    個人情報の保護と保持

シオノギは、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいから個人情報を保護するための適切な措置を講じます。また、個人情報の保護を確保するため、技術的・組織的対策を継続的に見直し、改善していきます。

また、収集した個人情報は、利用目的を達成するために必要な期間または適用法令を遵守するために必要な期間に限り、保持します。個人情報の保持期間は、適用される法律に従い、その個人情報の処理目的および性質ならびに法律上および事業上の必要性を考慮して決定します。

 

 

6.    個人の権利

各個人には、適用される法律に基づき、自らの個人情報に関し、一定の権利が認められる場合があります。当グループの保有個人データに関して、ご本人の情報について訂正、追加または削除その他各国で認められている権利の行使をご希望される場合、お申し出いただきましたら、ご本人であることを確認のうえ、合理的な範囲で遅滞なく情報を訂正、追加または削除等の対応をいたします。

法令の適用がある場合、かかる個人の権利には、データの処理や移転に異議を唱え、または制限する権利ならびに自動処理から自らの情報を除外することを要求する権利が含まれる場合があり、シオノギはご本人から要求があった場合、迅速に法令に従って対応します。シオノギは、個人情報の自動処理を行う場合、法令に基づき、個人の権利を保護するために必要な適切な措置を講じます。また、特定の法域では、個人は個人情報に関する管轄機関に苦情を申し立てる権利があります。

 

 

7.    個人情報の海外移転

シオノギは、個人情報を収集した国以外の国へ移転することがあります。法令により個人情報の海外移転が制限されている場合、シオノギは法令に従い、適切な措置を講じます。たとえば、ヨーロッパの当グループ会社から第三国への個人情報の移転については、標準契約条項の締結またはその他の合法的な移転手段を選択する場合があります。海外移転およびそれに伴う規制に対するシオノギの対応方法の詳細は、第8項に記載するローカルプライバシーポリシーまたは特定の個人情報の収集または使用に関してシオノギが提供する個人情報の取扱いに関するお知らせを参照してください。

 

 

8.    お問い合わせ先とローカルプライバシーポリシーへのリンク

本プライバシーポリシーに関してご質問やご要望がある場合、またはご自身の個人情報に関し、権利を行使したい場合は、以下のお問い合わせ先から、最寄りの当グループ会社の担当者にご連絡ください。

 

・日本

    Email   :madoguchi_privacy@shionogi.co.jp

    住所     :大阪市中央区道修町3丁目1番8号 塩野義製薬株式会社 個人情報相談窓口宛

・アメリカ

    Email   :data.privacy@shionogi.com

    住所     :Attn: Privacy Inquiry, 300 Campus Drive Florham Park, NJ 07932, USA

・ヨーロッパ

    Email  :dataprotectionlead@shionogi.eu

    住所     : Attn: Data Protection Lead, 33 Kingsway, London, WC2B 6UF, United Kingdom

 

本グローバルプライバシーポリシーに加え、当グループ各社は、個別のプライバシーポリシーや個人情報の取扱いについてのルールを有しています。各国の主要なプライバシーポリシーは以下のとおりです。

 

    ・塩野義製薬株式会社:https://www.shionogi.com/jp/ja/personal-info.html

    ・Shionogi, Inc.: https://www.shionogi.com/us/en/privacy-policy.html

    ・Shionogi B.V.: https://www.shionogi.com/eu/en/privacy-policy.html

 

 

9.    本ポリシーの更新

本ポリシーは、必要に応じ、随時更新いたします。最新のポリシーは本サイトでご確認ください。

以 上