トリコモナス症(腟トリコモナス症)

一般に、女性に強い症状が出ます。
症状が出ない場合でも、治療をしないと他の人に感染させることがあります。

症状

強い悪臭がする白色から黄色の泡状のおりものが大量に出てきます。
腟炎を起こし、陰部がかゆくなったり痛くなったりします。
腟性交のときや排尿時に痛みが生じます。
症状が出ないこともあります。
妊娠中に感染すると、早産になることがあります。

病原体

トリコモナス原虫

潜伏期

1~3週間

検 査

おりもの、尿や尿道分泌物を顕微鏡で検査します。
必要に応じて培養検査を行います。

治 療

抗微生物薬の内服や腟錠で治療します。
妊娠中の治療は、必ず医師の指示を守るようにしましょう。

感染経路

性行為により感染します。
その他、下着やタオルなどからの感染も知られています。

免 疫

免疫はできないので、何度でも感染します。

東京都福祉保健局:性感染症ってどんな病気?

totop