女性の感染症とは?

女性に特有の、あるいは女性に多くみられる感染症には、どのようなものがあるのでしょうか?
それは、次の3つに分けることができます。

1.女性の臓器や女性に特徴的な体の部位の感染症

外陰部・子宮・乳房・膀胱などに症状があらわれるもの

2. 母子感染症

妊娠中や授乳中のお母さんから、胎児や赤ちゃんへ感染するもの

3. 性感染症

性行為によって感染するもの

女性の体のデリケートな部分などに症状があらわれることが多く、妊娠・出産の機能や女性の健康と生命、また、パートナーや生まれてきた赤ちゃんにも影響を及ぼすことがあり、軽視できない感染症です。

totop